商品コードがバラバラでも、ネクストエンジンで在庫連携・受注管理が「ずっと」できる!

日付
2022/12/06
作成日時
2022/12/6 3:03
タグ
プレスリリース
NE株式会社(本社:神奈川県小田原市、代表取締役社長:比護則良、以下、当社)は、クラウド(SaaS)型EC Attractions「ネクストエンジン」において、EC事業者様のシステム導入時に発生する「商品コード統一」の作業コスト等を軽減するため、商品コード紐付け機能の利用期限を撤廃いたしました。
 

【機能強化の背景】

企業のデジタル化が年々加速する中、様々な事業背景を抱えたEC事業者様より「ネクストエンジン」の導入相談をいただく機会が増えてまいりました。
中でも複数のEC店舗を運営する事業者様において、取り扱う商品の管理番号(以下、商品コード)が店舗ごとにバラバラであるというお悩みは、よくいただくご相談のひとつです。
「すでに高評価レビューがついたページは削除せず、商品コードが異なる他モールの同一商品をシステムで一元管理したい」、「商品コードを統一したいが、現状は修正のための時間が取れない」、「現在の商品コードルールを変更できない」等のニーズにお応えするため「商品コード紐付け」機能は誕生いたしました。
本機能のリリース当初は利用者数の増加に伴うサーバへの負荷が懸念されており、1年間の利用期限を設けておりましたが、利便性の高さからユーザー様からは期限の延長を求めるお声を多く頂戴しておりました。
このようなご要望は日ごろからセールス担当やカスタマーサクセス担当を通じ、オープンかつタイムリーに組織内で共有されております。今回エンジニアを交えたコミュニケーションの中で、本機能の利用制限によって「ネクストエンジン」導入が遅れてしまうことはEC事業者様にとって何よりリスクであると判断し、機能強化を決定いたしました。そして従前から取り組んでおりましたシステム基盤の強化により、利用期限の撤廃後も「ネクストエンジン」の安定稼働が確保されたため、この度の機能強化は実現に至りました。
 

【機能のご紹介】

「商品コード紐付け」機能によって紐付けが行われている商品は、モール・カートごとに登録されている商品コードがバラバラであっても、「ネクストエンジン」への情報取り込み時に商品コードが自動変換され、受注管理・在庫連携を行うことが可能となります。
「ネクストエンジン」の導入から少しでも早く効率化を実感いただけるよう、多くのEC事業者様にご活用いただいております。
※対応モール・カートや利用機能には制限がございます。詳細はお問合せください。
 

【機能強化により実現できること】

この度の機能強化にて、商品コード統一のための時間的制約は撤廃されました。これにより、「ネクストエンジン」の導入時にはEC事業者様ごとの早急に解決したい課題への対処から注力いただくことが可能となります。
また特定のモール・カートでは独自の商品コードルールのまま「ネクストエンジン」の受注管理・在庫連携を行うことも可能となり、すでに利用期限を迎えていたユーザー様におかれましても、無期限で再利用いただけます。
しかしながら、事業のパフォーマンスを最大化するために「ネクストエンジン」の機能をフル活用いただくことや、その他ECサービスとの連携を見通した場合には、やはり商品コードを統一いただくことが推奨されます。
本機能をひとつの選択肢として活用いただきながらも、当社はEC事業者様のパフォーマンス最大化を目指した支援にも引き続き取り組ませていただきます。

【今後の展開】

当社はカスタマーサクセスの実現によりユーザー様とともにコマースのさらなる発展を目指しております。
「ネクストエンジン」導入の検討段階において、解決したい課題および達成したい目標はEC事業者様ごとに異なりますが、利用開始をスムーズにすることは必要不可欠です。
この度の機能強化により、これまで以上に「ネクストエンジン」の導入障壁が下がったことで、さらに多くのEC事業者様にご利用いただき、皆様がECやコマースを楽しむことに繋がっていくことを期待しております。
今後とも新規に導入検討いただく事業者様とご利用中のユーザー様双方の課題に対応したサービスのアップデートを続け、コマース全体への価値提供を高められるよう尽力いたします。

【ネクストエンジンを30日間無料でお試しいただけます】

ご紹介しました商品コード紐付け機能は、30日間無料でお試しいただけます。この機会に、ぜひ「ネクストエンジン」のお申し込みをご検討ください。
ネクストエンジンID無料発行フォーム:https://base.next-engine.org/account
 

【ネクストエンジン概要】

・自社ネットショップ運営の現場から生まれたシステム
・受注、発注、仕入、在庫〜分析等、ネットショップに必要な機能を集約
・登録店舗数43,049店舗
(2022年7月31日現在 上場企業、楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー受賞店舗等含む)
・必要なオプションを追加で購入する「ネクストエンジンアプリ」で機能の拡張が可能「ネクストエンジン」と連携するアプリを作成・販売するためのプラットフォームを提供
 

【NE株式会社概要】

名称   : NE株式会社
代表者  : 代表取締役社長 比護 則良
所在地  : 〒250-0011神奈川県⼩⽥原市栄町2-12-10 Square O2
設立   : 2022年2月1日
親会社  : Hamee株式会社(100%)
事業内容 : EC支援・SaaS事業、コンサルティング事業
企業サイト: https://www.ne-inc.jp
 

【本記事に関する問い合わせ】

担当     : NE株式会社
e-mail : pr@ne-inc.jp